トレイルラン(2018/04)

28 4月

若葉台ーよこやまの道ー尾根緑道ー片倉

天気がよく、気温も湿度もほどよく、気持ちのよい風が吹いていて、新緑と花がきれいな時期に走れることはそうそうないけど、この日はパーフェクト。じつに気持ちよかった。やはり多摩丘陵の風景はしっくりくる。

このルートは、ところどころちょっとわかりにくい場所がある。ネット上の情報におおいに助けられたので、自分用メモ兼ささやかな情報提供として。

よこやまの道は新緑がきれいだった。近所にこういう緑道がある環境はうらやましい。

清掃工場の少し手前かな。清掃工場のところで道路を渡ってトレイルに復帰したあと、少し進むと開けた場所に出る。そこを登った先は右折。左の小山田緑地方面に進むとよこやまの道から外れてしまう。

前回道を間違えたポイント。データセンターを過ぎたすこし先。ここは直進する。

すこし進んだ先のここで右折。ここはよこやまの道の案内板がない。直進すると下って田中谷戸の集落に出てしまう。道なりに進んでいくと陸橋で尾根幹線を越えて、長池公園の入り口に出る。長池公園と尾根緑道は直接つながっていないようなので、尾根幹線沿いを進んで、トンネル手前で尾根緑道に入るのが正解?

尾根緑道も緑が多くてとても気持ちよい。舗装路の脇に未舗装のルートがあるのもよい。

今回間違ったポイント。尾根緑道の終わりは道なりに坂を下る。道路を渡って遊歩道を進むとこの給水塔がある。その少し先の陸橋をくぐる手前で左折する。まちがって直進したら住宅地に出てしまった。

遊歩道をさらに進むとロテン・ガーデンの近くの交差点に出る。ロテン・ガーデンから2番目くらいの道を右折すると、この公園がある。ここを右折。このあたりは七国峠への小さい案内板があるので、それが目印になる。

坂を登って道なりに進むとこの五叉路に出る。奥右に進むと16号のバイパスを越える陸橋。

陸橋を越えるとここに出る。直進して未舗装路に入る。

ちょっと進むとここに出る。右に入ると片倉方面。直進すると七国峠のはず。この先は裏山的なトレイルがしばらく続く。それなりに踏まれているのだけど、作業道なのか、大昔からの街道なのか。街道だとしたら、どこからどこへ続いていたのだろう。ちょっと興味深い。

しかし、しばらく行くと行き止まりになって、ロープを伝って降りると日本閣の裏に出る。ネットに書いてあったのはそういうことなのね。昔は尾根伝いに道が続いていたのが、切り通しになって途切れたんだろうな。ここは日本閣に向かって左手に進む。しばらく行った先を右に進むと、少し広い道にぶつかる。道を渡ってラブホテル左の道を直進すると、また未舗装になる。しばらく進むと家をはさんで道が二手に分かれるので、右の道を下っていくと広い道路にぶつかる。そこも道を渡って直進して、道なりに進んでいくと、最終的に片倉近くの川沿いに出る。片倉城址公園を回り込んで左に進むとスーパー銭湯あり。

後半は、尾根緑道の終わりから16号を越えるまでがちょっとややこしいのと、日本閣より先はトレイルが途切れてしまうのがイマイチ。日本閣から片倉までは、うまく探せば未舗装もあるのかな。ご存じの方はぜひ教えてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です