トレイルラン(定光寺ー犬山)

8 5月

R0011119

定光寺からしばらくはシダが多く、猿投方面とはすこし植生が違う気がする。

R0011122
R0011126
R0011131

弥勒山は見晴らしがよいので人も多い。

R0011138
R0011139

前回ルートミスをした場所。中央道を渡って少しトレイルを走ると、舗装路に出る。看板があるが、文字がかすれて指示がよくわからない。ここは右側の道のうち左の方に進む。

R0011140

すこし進むと工場があり、その左手前にルートが続いている。

R0011141

今回新たにルートミスしてしまった地点はそのすぐ後。一つ目の大きな分岐は左に進む。このあたりは木にテープもあるが、それは自然歩道とは無関係らしい。

R0011144

しばらく林道を進んだあとが、このルートで一番気持ちのよいセクション。でも1キロちょっとしかないかもしれない。

R0011151

入鹿池のあたりは藤がたくさん咲いていた。

R0011167

大洞池は湖面がきれいな色をしている。

以下メモ。
・中央線のダイヤの乱れで出発が遅れる。アナウンスをロクにしない千種駅はクソすぎる。中央線を使うときはプランBも準備した方がよいかもしれない。
・高蔵寺から定光寺は走って30分くらい。
・道樹山の山頂でルートミス。整備された階段は高蔵寺に下りていくもの。人が多かったのでちゃんと標識をチェックしなかった単純ミス。今回は郊外のトレイルランだからどうでもいいが、計画より遅れて焦ってルートミスは遭難の黄金パターンなので猛省。
・ルート上の給水ポイントは、今井の集落の終わりにある福祉施設にある自販機くらい。
・善師野をすぎて犬山に出ずに可児方面に行ってみたが、入浴施設まで4、5キロあり、犬山に出た方が結果的には近かった。ただしこちらには水風呂がある。西可児への送迎バスは17時前が最終だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です